【フリーアイコン】SVG, .png, .aiのデータが入手できるフリーアイコンセット

海外サイトで配布されていたアイコンセットのご紹介。

以下のサイトで配布されており、ツイッターでツイートするか、FacebookでLikeすることでダウンロードできます。

Iconos Gratis para Ilustradores y Aplicaciones Sketch (SVG, AI, EPS, SKETCH) – Designmodo
(ライセンスは各自でご確認をお願いします。)

ダウンロード後のフォルダ構成は以下のようになっています。

フォルダ構成

フォルダ構成

[_Source]フォルダ内には.ai, .pdf, .sketchでのデータが入ってます。.sketch拡張子のものは、下記サイトのアプリケーション【Sketch】で編集が可能です。自分はまだ持っていませんがかなり有名になってきたので購入を考えようかと…。

Bohemian Coding – Sketch 3

_sourceフォルダ構成

[_source]フォルダ構成

のこり[Colored], [Filled], [Outlined]フォルダはそれぞれカラー、モノクロ、線画でのアイコンデータが入っており、.epsは Adobe Illustratorでの編集が可能。pngは[@1x – 60px x 60px]、[@2x – 120px x 120px]、[@3x – 180px x 180px]と端末ごとの解像度に合わせて使用できるよう(たとえばRetinaディスプレイでも荒れずに表示できるようになど)三種類が用意されています。SVGはその辺り機にする必要がないので、使用方法等については省かせていただきます。

[eps]フォルダ構成

[eps]フォルダ構成

[png]フォルダ構成

[png]フォルダ構成

[svg]フォルダ構成

[svg]フォルダ構成

のこり[readme&discount.txt]では下記サイトで配布のアイコンセットが30%OFFで購入できるコードが入っていたりするので、必要でしたらサイトを確認後、ご活用ください。
有料版のフルパッケージはもっと量が多いようなので、ご覧になられてはいかがでしょうか。

Swifticons – 1456×3 Icons

真面目な紹介でしたが、シェアしたらダウンロードボタンを表示する、という機能に驚いたのが正直なとこだったりします。
便利ですね。

以上、アイコンセットのご紹介でした。

 745 Views