WordPress 投稿時のスクロール位置を記憶・固定する

WordPressで投稿を下書き保存した際、長文だと何度もスクロールすることになるので下記のプラグインを導入。

WordPress › Preserve Editor Scroll Position

これで、公開・下書き保存してもスクロール位置が作業していたところに固定されるようになる。

wp-cli の導入

一応前回の homebrewの導入 とセット。
環境はMac v10.9.2。

prev・nextリンクの設置について

トップページや個別記事ページなどに設置する前後リンクについての覚え書き。

WordPress 記事タイトルまわりの情報について

テーマ作成の際に使用した、現時点での記事タイトルまわりで使っているテンプレートタグをループも含めて記述しておきます。
情報の確認は随時 codex で確認したほうがよいのでしょうが、覚え書きとして。

WordPressの更新情報を、同サイト内の静的ページへ持ってくる方法

もう年末も間近になり、だいぶ冷え込んできましたね。
直近で、ちょうど似たような案件があったのでこの方法を参考にさせてもらいました。

こちらも「同一ドメイン・同一サーバ内」での使用になります。