サーバーを移管したこととネットショップの開設

いままでさくらサーバーさんのとこにブログを置かせてもらっていたが、なんかの思いつきでXサーバーに移管することにした。

それからもうひとつ、「woo commerce」プラグインを使った実験として、サブドメインにてECサイトも作ってみようという試みを実行。

備忘録みたいになりますが書いてきます。

バックアップの作成

まず、現状サイトからのバックアップを作成。

さくらサーバーで運用している現状WPサイトのバックアップを作成。

Xserver仮登録

んでもってXサーバーを仮登録でとりあえず運用開始。

ムームードメインで取得しているドメインのDNS書き換え

ネームサーバーをXserver指定のDNSに変更。

Xserver でショップ用のサブドメイン取得とデータベース構築

Xserver「サーバーパネル」からサブドメインの項目を選択して追加。

Xserver でデータベースの追加

ショップ用とブログ用の2つを用意する。

ネームサーバーが浸透し終えるのを待つ

終わり次第、FTPでXサーバーにWordPressデータをアップロードする。
ショップはサブドメインを切ったて作ったディレクトリ内に配置。

ネームサーバーの浸透が完了していれば、それぞれのURLにアクセスできるので、WordPressのインストール画面にデータベース情報など必要な情報を入力してインストールする。

SSLの対応

今回2つサイトを運用することになったが、今となってはサイトの常時SSL化は必須(たぶん)
どちらをどういう証明書で対応するか

独自SSLを対応させる

予定通り、ポートフォリオサイトは無料SSL。

ショップの方は有料のものを取得して反映。

このへんはまた別の記事でどれがいいのかとか書けたらなーと思います。

参考サイト

オプション独自SSLのお申し込み手順 | レンタルサーバー【エックスサーバー】

WooCommerceプラグインを使い無料でネットショップをオープンさせた話 | WordPressでECサイトをつくってみた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。